スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

初めてのサッカー観戦

 2009-05-31
20090531194743
息子が最近サッカーを始め、チケットが取れたので初めての観戦。

キリンカップ 日本対ベルギー戦 決勝

とにかく大音量でDJも体育会系、サポータの大声もあって、いるだけでカロリーを激しく消費しそう。
スポンサーサイト

31日まで、ラーメンShow in Tokyo 2009

 2009-05-30
29日から31日まで、駒沢公園の広場で

ラーメンShow in Tokyo 2009というイベントがあり、

時間があったので朝一番で行って来ました。
DSCF5261.jpg
会場に近付くと、とんこつの匂いがしてくる。申し訳ないのだが、この匂いが苦手で・・・


全国の有名ラーメン店が、出張のブースを出して、1杯750円で食べられます。


私は普段、ほとんどラーメンを食べていません。

嫌いではないのですが、後悔するお店が多いので。
ましてや、本格とんこつラーメンを食べて体調を崩すほどなので・・・


私が狙って食べたのは、函館の「あじさい」
DSCF5256.jpg

とんこつ系が大多数を占める中、あっさりしたラーメンが食べたいのと、

函館からの出店というのが動機。
DSCF5260.jpg

このスープの透明さがたまらない。

まず一口食べた感想は、

「しょっぱい!」、やはり、朝一番で食べたので、仕方ないのかもしれない。

でも、透明ながら出汁が濃くて旨味があって、美味しい・・・

でも、やはり化調が利いていて、後味が強く残ってしまう。


また自分のうどんを食べて口の中をリセットしたくなってしまった。


最近は、パン屋研究に凝り始め、友人と情報交換など始めた。

一番好きなのは小麦粉、塩、イーストだけのバゲット。

私の舌は、化調とパーム椰子オイルのスナックには慣れていない天然派のようです。


足はまだまだ走るどころではない。

回復の予定が遅れていて、まだ当分走れない。

駒沢公園へ行き、ランナーを見て、早く治さなくてはと痛感。

ヨガマットは不衛生なの?

 2009-05-24
ヨガを始めて3ヶ月。

まだヨガが何であるのかも判らず、2週間に一度、教室に参加している。

相変わらず体も硬いままで進展は無いが、走れない今の状態では

とても良い体への刺激になる。


そのヨガ教室だが、最近問題が起きている。

公共の施設をお借りしての開催なのだが、ヨガマットの使用禁止の話が

前から持ち上がっている。

理由は?

会場側の意見としては「衛星上、問題がある」との事。

前々から主催者の方が、ヨガマットを使い続けられる妥協点を探りながら

交渉してくださっているが、なかなか会場側も譲れないところもあるらしい。


私はそうは思わないが、ヨガマットは、そんなに不衛生なんだろうか?

サボテンが咲きました

 2009-05-20
昨夜のうちから、遂に咲きました。
DSCF5153.jpg
私の写真の腕が拙いことが残念に思えます。


滅多に咲かないこともあり、サボテンお花が咲くと言うことは、

なにか良いことがある前兆と言われたりもしますよね。

そう思っておきましょう。


この花を見ていると生きていることを含め、いろいろ考えさせられます。

昔、お釈迦様が蓮の花を見ているときの気分だったのかもしれません。

サボテンの花がもう直ぐ

 2009-05-19
去年も書いたが、私が楽しみにしているサボテンの花が、もう直ぐ咲きそうである。

2日前には、この伸びている花は全く無かった。

それも今年は5つになりそう。
DSCF5134.jpg


この様子だと、明日、咲くのでしょう。


始めはひとつだったものが、子が出来て、近くの園芸店で鉢を分けてもらううちに

写真にあるようにたくさんに増えてしまった。

とにかく明日の朝が楽しみ。

登り斜面では歩くのか走るのか?

 2009-05-18
走れないので、妄想で色々なことを考える日々。

ピークは過ぎたものの、まだあと2週間は走らずにおとなしくしようと思っています。



前々から考えている疑問

斜面を走る場合、例えば大菩薩登山競走などももちろんのこと、

斜面では、

走るべきか?

歩くべきか?



昨年の大菩薩登山競走で、私は緩やかなところでは走り、

急なところは歩いた。

自分としては速くゴールするためだった。

ところが、頂いた意見の中に、「なぜ歩いたの?」とコメントを頂き、

確かに私の周りの選手は、ゆっくりだが皆走っていたことが、

今だにずっと気になっている。



連休前に、実家へ帰って、高度差100m位の急な斜面を2往復して実験してみた。

1回目、絶対歩かずに、ゆっくりでも走って(いるつもり)で、

3分ちょうど。


2回目、今度は、ほとんどを歩いて(もちろん早足)で登って

3分ちょうど。


見事なまでに、同タイム。

つまり、私が実験した時、その斜面では、走っても歩いても

時間は同じ。


これには驚いた。

なぜなら、走っている方が、乳酸が溜まるのか疲れが大きく

その分タイムが速く思えていたから。


このことを考えると、むやみに走っても無駄に疲労するだけかもしれない

そう感じています。

そうやって走らずに歩く言い訳をしそうな自分がいるのも確かで要注意ですが。

もう少し、トレーニングをしながら、自分が走るか歩くかの境界を見定めておかなくては。

大菩薩峠登山競走の案内が来ました

 2009-05-14
もう2日経っているが、医者の言う通り腫れがまだ引かず、

歩くと痛みが結構あります。

でも、気持ちは前向きに、治ったらどうしようかなと、あれこれ妄想しています。


先日、第45回大菩薩峠登山競走大会の案内が来ました。

昨年、初心者の私にはぴったりと思って参加しました。

感想は、ちょっと天気がいまひとつでしたが、日帰りできて

ローカルな手作りの大会の雰囲気、桃をたくさん食べ

とても満足出来る大会でした。

ぜひ今年も出ようかと思っています。

今年の開催は、8月16日(日)

ちょっと、高速道路の休日割引(1000円)とお盆休みが重なり

車での移動は怖いですが。

是非とも晴れて欲しいですね。
DSCF3979.jpg


今年も、

分水嶺に立ちたい。

骨が、かけちゃった

 2009-05-13
昨日ぶつけた、足の小指が、今朝になって腫れて痛みが強まってしまった。
DSCF5132.jpg

午前中の仕事のあとで、念のために医者に行きレントゲンを録ったら、

Dr.「小指の先端の骨が、小さくかけていますね」


ガーーーン

Dr.「走るなんて3週間はダメですよ」


うーーーん、どうしよう。

これから次の仕事に行ってきます。

小指を強打

 2009-05-13
昨夜のこと、

携帯電話が鳴り、走って隣の部屋に取りに行こうとした際、

ドアの端に素足で、小指を強打してしまった。

イッ、、、.........テーーーーーェ!!

あまりの痛さに、声が出せなかった。

とりあえず、様子を見る以外ないので、腫れてきたものの

痛みが治まる事を願っていた。

この時には、走るには影響無いかな、と言う感じもあった。



が、

朝起きてみると、痛みが増している。

うーーーっ!!

歩くだけでも痛みが・・・


しばらく走れないかな・・・・



最近、問題が色々あって、踏んだり蹴ったりです。

気持ちは健康に保たないといけませんね。

献血の不思議

 2009-05-08
ちょうど、前回の献血からの時間が経ち、可能な時期になったので、

献血に行ってきました。

今回のヘモグロビンはどうなのかがとても気にかかるところですが、

結果は、Hb 13.1mg/dlでクリアし、献血をしてくることが出来ました。

でも経口で鉄剤を摂取していますが、それでもこんなものかとちょっと残念です。


発表してしまいますが、私の血液型は、B型です。

世間からは、虐げられ、非難され、ののしられるB型です。


今日は、いつも同様、B型はそれほど不足していない。

前々から、不足している血液型とそうでないものの差が出ることが不思議でした。

血液型の人口割合が均等ではないものの、必要となる血液も割合に応じた

血液が必要となるとどの血液も均等に求められると思うのですが。


献血前に、ボランティアと思われる案内の方にタイミングが合ったので

世間話の雰囲気で聞いてみたところ、

「B型の方は統計をとると献血に協力してくれる割合が圧倒的に高い」

そのため、いつもB型は、それほど不足していないと言うことです。

因みに、O型の血液は、どの血液型の人にも輸血できますが、

それ以外の型は、同じ型にしか輸血できないそうです。

O型の血液に感謝。

連休中に体重増

 2009-05-07
連休後半に、山を走ったりトレーニングをするつもりで計画していたのですが、

結局雨になってしまい、ここのところ走れていません。

結局は実家に行って、農作業も出来ず、子ども達と遊んだりで終わってしまいました。


でも、「実家で過ごす」と言うのが、恐ろしい結果を招くことに。

連休前、色々な事情でろくな食事もしていなかったのですが、

昨夜、体重計に乗ったところ、

な、なんと、連休前より、5kgも増えているではないか。

ぎゃーーー!

実家へ行くと、ついつい親が勧めるままにままに食べてしまうもので。


ちょっと気を緩め過ぎたことを反省


でも、普段から、体重の増減は2kg以上あったりもするのだけれど、

人に伝える体重は、どんな時に量った値が良いのだろうか。
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。