スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

富士登山競走に申込

 2010-03-23
東京では、桜の開花宣言が発表されたようです。


今年の夏も、富士登山競走に参加するべく、

今、、、申し込み手続きを完了しました。


昨年、初挑戦し、残念ながら5合目までのレースに変更となり、

その燃焼しきれなかった想いをずっと抱えて過ごしています。

今年こそ、山頂まで完走したいと気持ちはもう燃えています。

そのことを目標に、ここ最近はコンスタントに走れてもいます。



頑張ります。
スポンサーサイト

次男が行方不明(笑)

 2010-03-21
今回も、マラソンとは関係ないのですが、

滅多に有ってはいけない話を経験したので。



昨日、おまわりさんの世話になりました。


急に仕事がキャンセルになり夕方まで予定が空くことになったので、

下の子ども二人を私一人で台場近くの日本科学未来館に連れて行きました。
DSCF6557.jpg

行ったことは無かったのですが、

気になる特別展示「‘おいしく、食べる’の科学展」を、
DSCF6558.jpg

私も見ておきたいし、子どもにも(特に長男)見て欲しかったのです。

ところが長男は、直前にやっぱりキャンセル。

昨年6月のマラソン大会といい、私との行動は、

どうも馬が合わないのかもしれません。

DSCF6564.jpg




さて、事件は帰りの時に起こりました


館から出るときに、直前のトイレに忘れ物をしたことを思い出し、

次男(もうすぐ5歳)は「戻りたくない。(玄関外にある)池で待つ」と言うので、

下の子を負いながら、トイレで忘れ物をみつけ帰ってくると、

次男が い・な・い


入り口の外を見回してもいない。

私の予想では、次男の興味をそそるものが、屋外にないように感じるので、

おそらく館内にいるだろうと予想しました。

館内のエントランスを見渡してもいない。


でも、

まぁ、直ぐに見つかるだろう、そんな気がしていました。


館内の展示エリアは、幼児でもチケットが必要なので、

休憩エリアなどを捜したが、見つからない。

館内のいくつかの展示エリア入り口で、そんな子どもがいなかったかを

聞くものの、どのスタッフの方も見ていないとのこと。

もちろん迷子の連絡は無いまま

末子を連れながらスタッフと館内を捜し(私の携帯番号を伝えておき)、

念のため次は自分で外を捜し、


これは、ちょっとヤバイなぁ・・・・

そこで、1時間したところで

警察に迷子がいないかを電話で聞いてみました。

(湾岸署が隣の区画にあります)


結果は、迷子の報告は、なし


周辺も私の想像で捜してみたものの、見つからない。

警察から連絡で

「まだ見つかりませんか? では、これから行きます」


警察の方3名も現場に来て、事の経過を話しました。

警察の方からも再度館内のスタッフに事情を説明して協力要請。


館内にはやはりいないのではないか・・・

外かもしれない、と捜し始めました。

これは、まさか、事件に発展してしまうのか・・・の思いもよぎります。



事件が動いたのは、見失って2時間が経とうという頃

私の携帯に館内のスタッフから連絡で発見されたとのこと


良かったー。

当人は泣くわけでも無い様子で保護されたようです。



館内に戻り、息子が会った瞬間、泣いているか泣き出すと思いきや、

息子が膨れっ面で、

「お父さん、どこへ行ってたの?(怒)」

と言われ私も拍子抜け。

私は息子を叱らずに笑顔で受け入れることにしました。



もうとっくに、東京都全域に連絡をまわしてくださっていたそうで、

警察の方には謝り、書類も書きました。


因みに、「どこにいたの?」

と言う問いに、息子の答えは、

「遠い国」だけ。

(以前私が言った冗談の真似だと思うのですが)

結局、館内スタッフに見つからずどこにいたのかは、不明のまま。

私の次男は、こうなりやすい性格なので、今後もまた起こるかもしれません。


まぁ無事で良かった。笑い話が増えちゃった。


おまわりさん、ありがとうございます。

中目黒のピッツァ

 2010-03-16
ジョギングとは無関係なのですが、

前々から行きたかった中目黒のピッツァ屋に行って来ました。

Pizzeria e trattoria da ISA
(ピッツエリア エ トラットリア ダ イーサ)

評判の理由は、若いながらも、

なんと、

世界ピッツァ選手権にて、大会史上初の3年連続入賞を遂げている

全世界がNo.1と認めるピッツァ職人だからです。

2月にオープンして、気になっていました。

山手通りに面していて、オープンテラスもあります。
DSCF6551.jpg
店内の一箇所には、大きなトロフィーが数個飾ってありました。

世界一とは言っても、敷居の高さは感じることなく

気軽に食べることが出来ます。

店内の石窯で焼いて、出来立てが出てきます。

驚くことに、本来1800円などするピッツァが、

平日ランチに限って、なんと1000円なのです。
DSCF6548.jpg

こってりしておらずシンプルで、生地がついつい手が出てしまう

小麦のうまさがあります。

トマトの酸味や甘さも良くわかる気がします。

ピッツァを食べ歩いているような私ではないのですが、

必ず、また食べに行くつもりです。


こういうストレート勝負をする職人、大好きですね。

思い切って休足

 2010-03-07
今日は朝から冷たい雨。

ここ4週間、遡れば2月の神奈川マラソンハーフのあと、

一日も休まずジョギングをしている。

その原動力は、神奈川マラソンのタイムが前年よりかなり遅かったから。

それに、夏には私が真剣に挑みたい大会があることを考えると

今の時期に走っておかなくては、

そんな思いでした。


しかし、

一日も休まないで走ると言うのは、聞こえは頑張っているようでも、

本当は非効率的なんでしょうね。

ただ気持ちに喝を入れたかったので続けていましたが、

ちょうど今日は、雨が降っていたので、走らないことにしました。

仕事も長いこと休んでなく、体力的に疲れがたまっている状態なので。


故障も心配ですし、何より、もう、気持ちは夏の大会に向けて、

スイッチが入った(気がした)ので。


一般ランナーは冬場の大会に備えますが、

私は夏に(自分との)勝負をするつもり。


明日から、また頑張ろう。
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。