スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

久々のパン教室

 2012-02-27
昨年の東日本大震災3.11は、私はパン教室(最終回授業が始まる直前)にいた。

もちろん教室は中止となり、以来一年近くそのままになっていた。



先生が、補講として声を掛けてくださったのが、

昨日だった。(東京マラソンにも参加しないので、都合が合った)


実は時々家で作るものの、ここ3回は大きな失敗をして、

まともなパンにならず失敗続きだったこともあり、

新鮮な気持ちで、熱中して参加してきました。

DSCF8312.jpg
メインで作ったのは、山食パン。

窯伸びもよく、やはり教室で作ると上手に作れる。

ただ、家でカットしてみると、底部の目詰まりがまだまだ大きく、

クラムの均等さもいまひとつ。

でも、このパン教室の特徴は、小麦の上手さがとても良く引き出されるので、

そのまま食べても味が良く飽きない。


加えてプチパンも。
DSCF8313.jpg

家に持ち帰り、プチパンはオリーブのみじん切りに添えて食べました。
DSCF8316.jpg

私はこういったシンプルな食べ物や食べ方が大好き。

油脂分や砂糖を大量に加えることでしっとり感を出すパンより、

バター無しのフランスパンなどの方が味が楽しめ、

パンにバターは塗らず、オリーブオイルをつけながら食べます。


「パンに寝返ったのか?」と言われることも有りますが、

いえいえ、相変わらずうどんはもちろん、米も大好きです。




最近食べることに関して思う事は、

脳が習慣などから欲する食べ物ではなく、

体が欲する食べ物を摂って行きたいと思っている。

お酒やお菓子などは、まさに脳が欲している代表例ではないかと思う。

もちろん、時には食を楽しむと言う観点から、お酒も飲酒も素晴らしいことで、

私も時々頂く。

ただ、体と対話できる感覚は研ぎ澄ませたいと思う。

スポンサーサイト

生命保険加入で考えたこと

 2012-02-14
今日、生命保険に入った。

20年前にとりあえず入っておいた生命保険が更新を迎え、

結果的には、機能別に3社の保険に入った。


生命保険に申し込むという事は、人生でも2,3回位しかないだろう。

その時には、やはり、将来のことを想像して、あれこれ考えるものでしょう。


「もしも」のことがあったときの残された子ども達にしてやれることになる。



ある年上の女性が面白いことを言ってくれた。

「男性は、えらいわよね。

だって、生きていてもお金を家に運んでくれるけれど、

死んでも家にお金を運んでくれるわけだから(保険で)」



あれっ、俺が生きている意味はなんだろう?


ここへ来て、実家の近所の方が亡くなったり、

伯父が突然入院したと同時に、余命宣告(2ヶ月も無いとの事)を聞き、


今まで、たくさんあると思っていた残りの時間も、無駄に過ごしてはならない

貴重なものとして捉えておかなくてはいけないと考えた。



とにかく、

生(命)のバトンを握っている者の使命を果たさなくては。

これからもジョギングすることで、

借りている体のコンディションを整えなくては。




余談

生命保険加入で考えたこと の続きを読む

神奈川マラソンは、断念

 2012-02-05
今日、2月5日は、神奈川マラソン大会(ハーフ)。

この日のために、タイムを意識した練習や体重コントロールなど、

テンションを高めてきたのですが、

2日くらい前から、頭痛やらちょっとした悪寒が・・・

でも「そんなの関係ネー!」とばかりに、気持ちを集中させていました。


しかし、今朝は、頭痛も悪寒もかなり酷くなり、

結果、大会欠場、どころか、会場へ行くことも諦めました。


夜は、寝ながら今の体調をどうなだめて走るか、うなされるような気持ちでした。


大会を欠場するのは初めて。

急に空いた1日、布団の中で、無念さを感じながら休みました。


1年間に参加する大会2つのうちの1つなので、

別の大会も探してエントリーしてみようかと考えています。


因みに、熱は無いと思いますが、まず計りませんし、

風邪だとも思っていません。

病は気からと言いますから。

ついでに言えば、滅多に医者にかかる事は無いのですが、

それは「放っておいて治るのか放っておいたらいけないのか」の確認のためで、

処方箋の用紙を頂いて、薬局には行かず捨ててしまっています。

薬の役割を考えると、気休めとごまかしなのが明確だからです。

こんなことを言っていられるのも、健康な証ですね。
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。