スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

鷹ノ巣山へ

 2008-08-12
足の筋肉を鍛えなければと、焦りにも似た気持ちがあり、
痛みを直すための休足が取れたように思い、
鷹ノ巣山に登ってきました。
とにかく、長時間でなくとも、斜面を登っておきたいと言う気持ちでした。

峰谷部落に車を止め、山頂までの往復です。

舗装道路部分(登山道入り口まで)は、走ってゆけるだろうと思っていたものの、
甘く見ていたことを実感。
勾配を想定してみたが、そんな坂を走り続ける事は無理であった。
大菩薩峠登山競走は、いかに大変かがわかってきたような気がする。

舗装道路部分を、歩いては走っての連続で(なるべく走るようにはしたが)
40分。
DSCF3912.jpg
ここから急斜面の山道を、早歩きで登ってゆく。

途中で、面白いきのこを見つけた。
DSCF3915.jpgまるで海の中の珊瑚のよう。

そう思っていたら、色違いのも発見
DSCF3916.jpg

例年を知らないが、地形からして、水場にこれだけ水があるというのは、
今年は雨が多いことを意味しているのだと思う。
DSCF3917.jpg
あまりの冷たさに、手を浸し5つ数えるのが限界。

山頂まで、登山道入り口から、1時間弱。

今回も霧が多く、写真を撮るほどの景色ではなかった。

下りは、登山道入り口までが、半分の30分。
そこから車までは、30分だった。

とりあえず、登りに必要な筋肉を使い、トレーニングにはなったと思う。
本当は繰り返せれば良いのだが・・・



練習メモ
鷹ノ巣の翌日で、筋肉痛が始まっている。

公園まで
1周目&駒沢通りの階段5往復 12’25
2周目&階段5往復 12’40
3周目&階段5往復 12’50
4周目&階段5往復 12’40
自宅まで 11’10
総距離 公園までの往復3km+ 4周x(1周2.148km+階段5往復(50mx5)) =12.6km
スポンサーサイト
コメント
大菩薩峠登山競争はずっと登りで終わりなんでしょー?
すごいなぁ~。私は、登りは下りの為と思っちゃう人だから絶対無理ー(汗)きついけど、終わった後は充実感がありそうだね!がんばれ~♪
【2008/08/13 12:53】 | かおちん #cwHBdaMk | [edit]
こんばんわ。。。
大会、今度の日曜日だね。。
きついだけの大会かも知れないけど我慢を憶えられたらいいね。
がんばれ・・・応援してる。。。

あっ、忘れてたぁ~。。。
【2008/08/13 20:41】 | プリンセスキャンディ #- | [edit]
かおちんへ、ありがとう。
なんとなく、ブログで公表して、応援してくださる方がいて、今回は気合が空回りしそうなくらい、意識が集中しています。かおちんの入賞に続けとばかりに、頑張ります。
【2008/08/13 23:56】 | HappyWind #dPPT3HLQ | [edit]
プリンセスキャンディさんへ、ありがとうございます。
そうですね、未だにLSDをすすめられながら実行していないメンタル面の弱さ、見抜かれているかもしれませんね。
天気は心配ですが、走っている自分の姿がイメージできているので、気持ちは集中できているようです。
皆さんは、北京にも声援をお願いします。
北京スタートの1時間10分後に、大菩薩がスタートです。
【2008/08/14 00:01】 | HappyWind #dPPT3HLQ | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://happywind40.blog43.fc2.com/tb.php/101-5371d521
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。