スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

ランニングフォームを変更

 2009-01-28
ランニングにとって、フォームは大切だと、走り始めから感じていました。

しかし、これと言う正しいフォームがわからず、いろいろな意見が聞かれる中、

使われる表現の解釈もままならず、今日まできました。

フォームを直してくれるような教室も、そうたくさんあるわけではないため、

結局は行けていません。


でも、自分なりに、走る他の方のフォームをじっくり見たり、

ネットなどからの情報収集をしたりしながら過ごしてきました。



実は一昨日、ダラダラ走っている最中に、ふと、その

皆が伝えようとしているフォームが、もしかしてこれでは?

と気付きました。


実は、足の痛みが起こる原因を考えていたところ、

原因は私の走りにもあったのではないかと気付きました。

つまり、怪我の功名です。

昨日のジョギングは、新しいフォームで通したのですが、

使う筋肉も使い方も違うため、今日になってかなり足がだるくなってしまいました。

でもこれは、慣れの問題だと思います。

細かい違いは、追々私なりに書いてみようと思いますが、

一言で言えば、


旧フォームは、トレイルや上り坂、短距離用の筋肉での走り

新フォームは、フラットコースでかつ長距離向けの省エネ的な走り


今週末の大会では、新フォームで通すことに専念してみようかとも思う。

まだ現時点で、私の新しいフォームが、正しいかはわかりません。

また、どこからがオーバーアクションなのかもわからず、

意識して動かしているため、リラックスしきれていない。

課題は多く寄道や遠回りかもしれないが、

フルマラソンの記録更新につながることを期待して、

このまま追求してみようと思う。
スポンサーサイト
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://happywind40.blog43.fc2.com/tb.php/169-fcb989c2
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。