スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

アキレス腱周囲炎

 2008-04-30
前から、走り出すと感じる右足くるぶし内側の痛みを、

昨日、診察してもらいました。

家の近くに、スポーツクリニックも開いている、割と有名なクリニックらしい。

ただ、私の中には、診察結果の予想があった。

それは、「とりあえず、しばらく休みなさい。湿布を出しておきますから」

どう考えてもそれしかない。

でもスポーツクリニックとは、何か違うアドバイスなどがあるのだろうか

と言う期待もあった。

クリニックは込んでいて、ほとんどが高齢者の毎日通っているように見える

方々ばかりで、新参者の気分で肩身が狭かった。

レントゲンも撮りました。

担当してくださったのは、院長先生。

でも、カルテに字を書くのも大変そうなほどの高齢で、私の足にも、

ちょっと指先で触っただけでした。

「ひねったか、くじいたことは無い?」  「ないです」

「じゃぁ、休ませれば大丈夫だろう。骨は問題無いから

アキレス腱周囲炎だ。湿布を貼って、まだ痛んだらまたおいで」

以上が診断でした。

やはり想像通りでした。

因みに、アキレス腱周囲炎とは場所が違うのに、よく診てくれてないのか・・


先生は「走るな」とは言わなかった。

やはり自分の体なので、自分が体と対話しながら、

コンディションを探る必要が有るだろう。

因みに大事なことを聞いた。

冷やすことは良くないので、温めなさい

とのこと。湿布は鎮痛成分が冷たく感じるだけで冷やしてはいないだそうだ。


私の症状は、普段は痛みは全く無い。

走り出すと少ししてから、痛み出すのだ。


まぁ、自分お体をうまく使いながら、やっていくことが大切なのだろうと思った。
スポンサーサイト
コメント
どうも。初めてお邪魔します。
ブログ、少しずつ読ませてもらってます。
わたしも足の踵の辺りが痛いです。わたしの場合、たぶん、自分で想像するに、デブだから着地の衝撃で痛めているのだろうと思います。あと体重を10キロ落とせば足への衝撃もだいぶ減って、なお且つ速く走れるようになるんだろうに、、、。って、漠然と思っています。
【2009/05/12 05:25】 | 金寿しのおやじ #- | [edit]
金寿しのおやじさん、ありがとうございます。
私も足の痛みに悩んできたので、何かヒントになることはあるかもしれません。
体重の影響はそれほど無いのかと思いますよ。
ブログにコメントしておきますね。
頑張りましょう。
【2009/05/12 20:29】 | HappyWind #dPPT3HLQ | [edit]
ありがとうございます。
今日は、寝不足気味なので、明日にでもゆっくり読ませてもらいますね。
【2009/05/13 02:26】 | 金寿しのおやじ #- | [edit]
金寿しのおやじさん、ありがとうございます。
やはりのんびり向き合わないといけないのでしょうね。
ゆっくり治しましょう。
【2009/05/13 20:16】 | HappyWind #dPPT3HLQ | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://happywind40.blog43.fc2.com/tb.php/21-66a5d140
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。