スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

富士登山競走 - 後編

 2009-07-26
馬返しから、歩いて行こうと考えていたので、

ここからは平らなところだけ走ることにして、後は歩いて登りました。

周りの選手とは、抜きつ抜かれつ、結果的には

実力伯仲の選手達の流れとなって進みました。
DSCF5558.jpg
走ると、息が上がってしまいますが、早足の歩きであれば、

何とか維持できる状態。

空腹もそれほど問題にはなりませんでした。


雨が降った後なので、地面の小粒の砂が滑りにくくなっているので、

私としては走り易く感じました。

更に、道は、土の部分は中央を水の流れが削り、断面がV字になっていますが、

横から抜かしにかかるのも、湿った土なのでし易かったと思います。

途中のよくある、砂利止めには、水溜りも出来ているので、

そのようなところでは両サイドに列を作りながら登ります。

ひたすら登る、無になって登る。

今まで2度登っている道なので、ある程度の進み具合は理解できます。

カメラは持っているものの、写真は撮る余裕がありませんでした。


気になっていた、佐藤小屋の手前の細い道に差し掛かると

確かに1人ずつ、抜かすことが出来ない列になりましたが、

幸いにも、私の時には進んでくれました。

後10分後の選手は、完全に止まったと言っていました。

そして、佐藤小屋でゴール。

大勢の人で、どこがゴールで、その先がどうなっているのかわからず

邪魔になってもいけないと思い、そのまま人を掻き分け走り続けました。
DSCF5560.jpg
振り返ってみるとこんな感じ。霧の中。

知り合いも無く、邪魔になりそうだったので、先へ進みました。
DSCF5563.jpg
頂上を見上げてみましたが、濃霧で、「これじゃ、仕方ないな、

でも頂上に立つことしか考えてなかったのに・・。」

と、もの足りなさなどやり切ったという気分ではありませんでした。

DSCF5565.jpg

その先での荷物の受取は、大変でした。

まだ私は早く見つかった方かもしれません。
DSCF5566.jpg
そしてバスに乗って下山(10分くらいの待ちでしたが、後になるほど大混雑だったそうです。)



市役所に戻り、ネットと電話でやり取りをしていた、びんたろさんを待ち、

念願の対面を果たしました。

どのくらいのタイムでしたか、とお互い聞くと、かなり近いタイム。

張り出された順位表を見ると、何と、びんたろさんの次の順位(1秒遅れ)が私でした。

驚きました。

こんなことがあるなんて。



やはりもの足りなさを感じ、家に帰ってからヨガ教室で大汗を掻き、

更に駒沢公園で走りました。

来年こそ、勝負させて欲しい、そんな気分です。


次は大菩薩峠登山競走。
スポンサーサイト
コメント
ホント、お疲れさま。。
頂上のゴールしか考えていなかった・・はさすがの発言。
来年こそ頑張れ・・いつでも応援してますよ。。
【2009/07/27 22:20】 | プリンセスキャンディ #- | [edit]
プリンセスキャンディさん、ありがとうございます。
やはり来年も出て、頂上に挑戦したいですね。
やはり、4時間を切るタイムを目指したいと淡い希望を抱き、1年走り続けようと思います。
【2009/07/29 18:02】 | HappyWind #dPPT3HLQ | [edit]
天候不良で山頂まで行けずに残念でしたね。この大会、私はスタートから馬返しまでのロード部分が一番苦手でした。山に入ると歩けるので、肉体的にはキツイですが、精神的には楽に感じますからね。山頂は来年の楽しみにとっておいて、またチャレンジしてくださいね。私は、今週の日曜日に富士登山駅伝4区を走ります。初めてのチャレンジで正直緊張していますが、リラックスを心掛けたいと思います。
【2009/07/29 23:27】 | ゲルフジ #- | [edit]
ゲルフジさん、ありがとうございます。
来年こそは・・と気持ちが湧いてきますね。
いよいよ登山駅伝ですね。
4区は下り斜面で突っ込んだりはしなくて済む区間なのでしょうか。
駅伝の楽しみと、舞台が富士山と言う醍醐味がダブルで味わえますね。
頑張ってください。
【2009/07/31 09:52】 | HappyWind #dPPT3HLQ | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://happywind40.blog43.fc2.com/tb.php/218-2fe35df5
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。