スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

4月最後の走り

 2008-05-01
今月から始めたジョギング。

結構嵌ってしまった。(熱くなり易く冷め易い男なのかも。恋愛も?)

4月最後に、心肺負荷をかけてもう一度走りたかった。

開始21:00

心拍数が、今まで140を超えたことが無かったので、

今日の目標:ビルドアップ走で5周。ラストはHR140bpm以上になること。


1周目 12’30
2周目 11’10
3周目 10’50
4周目 10’15
5周目 9’20

結果 10.7km 54’05

終了時 HR 148bpm 

今日の目標達成した。

ラストは、かなり ハァハァ した息で、実際の走りはここまでになって

大丈夫なのか疑問だった。

amに診察してもらった右足くるぶしの痛みだが、痛くなりそうな違和感は

ずっとありながらも痛くならずじまいだった。

何が違うのだろう?

そこで疑問に思ったのが、足の運び方。


足跡をつけたときに、両足の中間に進行方向に引いた線があったとしたら、

 ・その線を両足が踏むようにした方が良いのか

 ・その線を踏まないように(少し足を左右に開いた感じ)したほうが良いのか

疑問が出てしまった。


マンツーマンのランニングクリニックのようなものが有ったら、是非とも、

今の私には必要だと思う。(webで探してみようっと。)

4月は、トータル200km走った。

エキスパートの方々から見たら、笑われる走りだと思う。

でも、来年にはフルマラソン完走&サブフォーを目指したい。

さらには、無謀と笑われても、数年後、登山マラソンにエントリーしたい。

そんな目標を口にするだけでも、おこがましいことかもしれない。

地道に続けてみようと、5月の時報を聞き心に刻んだ。
スポンサーサイト
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://happywind40.blog43.fc2.com/tb.php/22-739d4ecb
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。