スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

血まめの診断結果

 2008-05-03
最近悪化しているのではないかと心配だった血まめを診てもらいに行って来た。

これが現状。
血まめ2


女性の先生で、テンションが高く圧倒されてしまう雰囲気だった。

この色をみても、さすが皮膚科、驚くことも無かった。

まず先生が言ったのは、

「あなたの人差し指は、長いね。だから力がかかるのよ。」

また助手の看護師(女性)が、

「私もバレエやっていて、よくなるのよ」

とのこと。

人と比べたことは無いが、長いのだろうか(小指のつめは大きいと思ったことはあるが)


結果

「血まめは、中の血は出しちゃダメ。時間がかかるけど吸収されるのを待って!」

とのことでした。

結論としては上手く付き合ってゆくしかない。

これも上達のための通過点と言うことになるのだろう。




最近、トレイルランをしてみたくなった。

ただ初心者なので、誰かと一緒に、となると足手まといなのは確かなので、

覚えのある山を1人で走ってみようと思う。

万が一のことを考えると、本当は複数で入山するのが良いのだろうが、

仲間が見つかるのを待っていては、いつまで経っても走れないかもしれない。

連休明けの休みにでも決行しようと思う。
スポンサーサイト
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://happywind40.blog43.fc2.com/tb.php/24-ba36c5c7
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。