スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

パン作り体験教室

 2010-10-12
最近、パン作りをしている中でみつけた、

パン作り体験教室に参加してきました。


半年前にもいろいろパン教室を探したものの、

自分が参加したい内容に限って男性お断りでした。

独学で学ぼうと思っていて、買った書籍のひとつが

自分の目指す方向にぴったり合っていて、

その方の教室が近くにあり、体験の存在を知りました。


その教室は、小麦粉と塩と少しの砂糖とイーストだけで

とても美味しいパンが作れることを教えてくれる内容です。


作るパンは小さな食パンと丸いパン。

ラッキーにもmax8名の教室で参加者は4名。

男性は珍しいだろうと思ったものの、私ともう一人。

お互い趣味目的。(男性の趣味は、凝りだすと厄介ですから。)

本でいろいろ読み取るよりも、道具の工夫や要領の良さ、

そして何よりも加減がわかりとても勉強になりました。

教室のラストには焼きあがり。
DSCF7337.jpg

先生の言う通りに作ると、素晴らしい出来。

断面はこれまたすばらしい。
DSCF7338.jpg

試食ですが、これはビックリ。

いままで有名なパン屋でも、小麦の香りを強く感じることも少なく

ともすればイーストの香ばかりが感じられることもあるのですが、

香りは小麦の良い香りが強く出ています。

そして一口食べました。

「うまい!」

焼きたてと言うことが大きいのでしょうが、

こんなに上手いと感じるパンは初めて。

小麦の旨味というか、甘みが良く出ています。

なにも塗らずにこのままで食べたい、そう強く思えるパンです。

パンの味にこんなに感動したことは初めてです。


「パン本来のあるべき姿がこれだ!」と強く思いました。


先生もみていない自宅で再現する事は試行錯誤が必要ですが、

これから追求してみたくなりました。
スポンサーサイト
コメント
ふふっ。ハマってますね。
良い先生を見つけられて、羨ましいです。
私も、そんなポリシーの先生に習いたいです。
かれこれ15年ほど前、前回の結婚の時は主婦の期間があったので、毎日!!焼いてました。
当時は天然酵母はホシノしかなくて、ホシノと、自分で果物から起こした天然酵母を使ってました。
あの集中して作り続けた2年間は財産になっています。自転車みたいに、覚えた手さばきは今もすぐ思い出せるようです。
とはいえ子どもが生まれてからは、時間優先・ホームベーカリー主体のパン焼きばかりです(^^)
そろそろじっくり焼きたくなってきて、一昨日、角食パンを焼きました。
HappyWindさんも、相当な凝り性のようですから(^^)すぐ、手練のパン師になれそうですね。
【2010/10/13 22:03】 | はいむ #mQop/nM. | [edit]
イーストにしても、天然酵母でも、自分流の健康に良さそうなパンが焼けてなによりでーす。
すしのシャリにも砂糖はビックリするくらい入れますよー。イーストの普通のパンにも多く入れるんですね!
手作りのパンは、、、ほんとうに美味しい!
お店のパンが疑問に思えます。
【2010/10/14 14:04】 | shimo #- | [edit]
はいむさん、ありがとうございます。
2年間作ったというのは、かなりの腕ですね。
パン作りが上手な女性には憧れを感じます。
一度は私も、自分で干しぶどう等から酵母を起こしてオーブンで焼いてみたいと思っています。
でもやはり、パンは時間がかかりますね。
それだけやりがいもあるというのも、面白いことですが。
角食を焼くと言うのは、専用の型が必要ですね、まだ私は山食ですら全くコントロールできないので先が長そうです。
色々またアドバイスをいただきたいと思います、よろしくお願いいたします。
【2010/10/14 23:29】 | HappyWind #dPPT3HLQ | [edit]
shimoさん、ありがとうございます。
私がパンに興味を持ち出したきっかけを思い出そうとすると、shimoさんのブログで「ラ・バゲット」や様々なお店の紹介を読み、shimoさんが薦めるなら間違いは無いと思ったのがきっかけのような気がします。
「かいじゅう屋」や「ラ・フーガス」などあれこれ知らない店も拝見し、追いかけるように食べ比べをしたりしています。
shimoさんには感謝するとともに、その楽しむライフスタイルを尊敬しています。
これからも、いろいろ勉強させていただきます。
【2010/10/14 23:34】 | HappyWind #dPPT3HLQ | [edit]
お返事ありがとうございます。えへへ 実は角食の方がアラが見えないんですよ~。山食は、本当に美しく美味しく焼くのはめっちゃ難しいです。
角の方は、蓋をするので、蒸気が逃げず本当にしっとり、皮はザクッと、焼きあがります。気楽に手作りしたいときは、つい、角食にするほど。
また、角の型は、蓋しなければ山食の型としても使えるので、お買い得?ともいえます。
もうお試しかもしれませんが、とにかく粉だけはいいのをお使いくださいませ。スーパーの粉じゃなく、専門店の専用粉でぜひ。新宿アルコット(三越別館)の地下のクオカや、都内各所の富澤商店など・・・。
業務用激安米と、精米したてのこしひかりくらい、違いますよ。
【2010/10/16 23:01】 | はいむ #mQop/nM. | [edit]
はいむさん、ありがとうございます。
書いていただいた内容はどれもまだ知らないことばかりで勉強になります。
角食が楽とはしらず、山食専用の型を買ってしまいました。次は。
粉は、やはりそうでしたか。うどんも製粉して間もないものを使うのが大切で、スーパーなどの粉は確かに使えませんでしたね。
いつか勉強させていただく機械があると嬉しいな、そんな機会が合ったら教えてください。
のんびり待ってます。
【2010/10/18 14:03】 | HappyWind #dPPT3HLQ | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://happywind40.blog43.fc2.com/tb.php/285-182f55e4
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。