スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

久々のパン教室

 2012-02-27
昨年の東日本大震災3.11は、私はパン教室(最終回授業が始まる直前)にいた。

もちろん教室は中止となり、以来一年近くそのままになっていた。



先生が、補講として声を掛けてくださったのが、

昨日だった。(東京マラソンにも参加しないので、都合が合った)


実は時々家で作るものの、ここ3回は大きな失敗をして、

まともなパンにならず失敗続きだったこともあり、

新鮮な気持ちで、熱中して参加してきました。

DSCF8312.jpg
メインで作ったのは、山食パン。

窯伸びもよく、やはり教室で作ると上手に作れる。

ただ、家でカットしてみると、底部の目詰まりがまだまだ大きく、

クラムの均等さもいまひとつ。

でも、このパン教室の特徴は、小麦の上手さがとても良く引き出されるので、

そのまま食べても味が良く飽きない。


加えてプチパンも。
DSCF8313.jpg

家に持ち帰り、プチパンはオリーブのみじん切りに添えて食べました。
DSCF8316.jpg

私はこういったシンプルな食べ物や食べ方が大好き。

油脂分や砂糖を大量に加えることでしっとり感を出すパンより、

バター無しのフランスパンなどの方が味が楽しめ、

パンにバターは塗らず、オリーブオイルをつけながら食べます。


「パンに寝返ったのか?」と言われることも有りますが、

いえいえ、相変わらずうどんはもちろん、米も大好きです。




最近食べることに関して思う事は、

脳が習慣などから欲する食べ物ではなく、

体が欲する食べ物を摂って行きたいと思っている。

お酒やお菓子などは、まさに脳が欲している代表例ではないかと思う。

もちろん、時には食を楽しむと言う観点から、お酒も飲酒も素晴らしいことで、

私も時々頂く。

ただ、体と対話できる感覚は研ぎ澄ませたいと思う。

スポンサーサイト
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://happywind40.blog43.fc2.com/tb.php/313-24c66c8b
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。