スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

富士登山競走のまとめ1

 2012-09-30
前回の記事からかなり間が空いてしまった。


富士登山競走が不本意な結果に終わり、

そのことを深く考えたくない気持ちもあったのかもしれない。

でも、この辺りで、まとめの記事を書いておこうという気になった。



前夜はとかく時間が足りなくなるものだが、深夜に家を出て、

駐車場の車の中で仮眠。

昨年はひどく寒かったが、今年は普通という感覚だった。


オニギリ2つとバナナ2本、アミノ酸系ゼリーを入れていざスタートラインへ。

雰囲気と流れはわかっているので、時間としては余裕を持つことができた。
DSC00888.jpg
今年も楽しみにしていた、区役所隣の消防署員のランナーの方のあいさつがあって、

いざ、スタート。
DSC00889.jpg
DSC00890.jpg

いざ走り出してみると、体が重い感覚。

まぁ、摂るべきものを摂って消化できていないわけだから、

仕方ないのだろうと最初は思っていました。

が、苦しい。

浅間神社での遅さは、誤差範囲かな?

でも、中の茶屋では、昨年より1分以上遅い。

体感負荷は昨年以上苦しい。


この苦しさを挽回しようと苦しさとの戦いが、このあとずっと続きました。

DSC00891.jpg
写真を撮る余裕もあまりありませんでした。
DSC00892.jpg

5合目では、350mlの空のペットボトルに、水を入れていただきました。

DSC00893.jpg
途中で持参した栄養を補給もしながら登りますが、

どうも昨年とは勝手が違う感覚です。
DSC00894.jpg

DSC00895.jpg

とにかく苦しさで満ちた気持ちを抱えながら、

自分と戦っている感覚でした。

続く
スポンサーサイト
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://happywind40.blog43.fc2.com/tb.php/324-cc4db0ee
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。