スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

雨が続くと、気持ちまでなまってしまいそうで

 2008-05-11
天気が悪く、昨日も走っていないので、今日も走らなければ
丸2日間走らないことになってしまう。
そのことに焦りを感じて、夜には雨が上がってくれないものだろうか
と考えていたところ、夕方から雨が上がってくれた。
走らない日が続くと、ここまで早くなったタイムが、
一気に元に戻ってしまうように恐れを感じている。

時間はかけたくないものの、10周は走りたい気分。

開始 19時

自宅から 11’00 ウォーミングアップ
1周目 10’35 様子を見ながら
2周目 10’30
3周目 10’30
4周目 10’35
5周目 10’40 左足指にまめが出来たかな?
6周目 10’30 ペースを維持ではなく短縮に変更
7周目 10’20 右足首も痛み出す
8周目 10’15 右下半身に違和感
9周目 10’10 右半身の痺れが強まる
自宅まで 9’45

距離 22.3km 

9周の時間 94’05(19.3km) 速度は4’52/km 

(4’30/kmには程遠い・・・トホホ)

8周辺りから、右下半身(腰から下の右足も)がしびれを強く感じて
今までに経験の無い感覚で自分でも恐くなってきた。
無理はいけないという言葉も良く聞くので、ここで止める事に。
走り終わったらしびれは治まったものの、ちょっと恐怖である。
いつもと変わったことといえば、腰の筋肉がかなり張っていたくらい。
なぜかは不明。
一生懸命、姿勢を意識して腰を曲げることの無い様にしたのだが。

家に帰ってみると、左足の血まめがつぶれていました。
でも中の血は、全部は出てくれないようです。
そのままにしておくことにしました。

足首も痛みが出てしまい、故障しないようにしなければ、と思う。
他の多くのランナーも故障とうまく、時には辛い思いで長期休養も
しながら付き合ってゆくしかないようである。

でも、丸二日走らない日が続かないよう、これからも習慣にしてゆこうと思う。
スポンサーサイト
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://happywind40.blog43.fc2.com/tb.php/33-9f07a6ba
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。