スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

皇居ランナーに負けずに雨中ラン

 2008-06-24
ここのところ、貧血と思われる症状で、なかなか体が動かず走るに走れないが、
体が走ることを忘れてしまいそうで、昨夜、無理しない程度にと思い走ってみた。

公園まで 9’30
1周目 10’50
2周目 10’50 急に雨が降り出した
3周目 10’45 あっという間に土砂降りで、走路にはすぐに水溜りが出来た。
4周目 11’20 他にランナーがいなくなったが、もう少し走ることに
5周目 11’00 雨が止んだので、そのまま続行
6周目 11’00
7周目 11’00
8周目 11’00
9周目 10’30
10周目 10’00
自宅まで 9’20

総距離 24.5km スピード 平均 5分7秒/km

途中で土砂降りになった。
普通だったら走らない。

が、先日、皇居を仕事で通りかかった時、土砂降りながらランナーを発見。
それも5分くらいの間に4人も
「さすが、皇居のランナーはただものではない!」
と感心したことを思い出し、
「よし俺も負けずに、走ってみよう」と続けてみた。
D1000012a.jpg
携帯の咄嗟の写真ではっきりしないが、土砂降りの中、中央やや左にランナーが。

雨の中を走ることの問題点は、私の場合、靴である。
シューズの替えが無いことと、靴内まで濡れることで皮膚がふやけ、
まめが出来やすいのではないかと、不安がある。
出来れば走りたくない。

でも、間が開いて走ることを忘れそうな体に、思い出して欲しい、
言い方を変えれば、走れるはずなのを確かめたかったために
ちょっとムキになって走ってしまった。

ただ、雨の中のランニングは、少ないながらメリットもある。

汗をかけば、貧血が進んでしてしまうため、汗をかかないトレーニングとしては
雨が適度に冷やしてくれるので好都合である。

これからの夏は、いかに汗をかかないかも1つの課題かもしれない。
そんなことを考えながら、雨の中を走った。

結局、これ以上の速度は出せない体感負荷である。

ボチボチ練習してゆこう。
スポンサーサイト
コメント
おはよう・・
これからの季節・・雨の中のジョギングは最高だね。。
うん、雨の日こそいい天気。。。
私ね・・どしゃぶりの雨の中トラックで一人800mx2を実行したことがある。
どうしてもその日に走らないと次の金曜日に1000mのベストを出せ無いような気がして。。
どうしても800mで3分15秒まで上げておきたかった。
残り200mを44秒で行けばいいからね。。
結果は3分57秒。。
4分を初めて切った瞬間は今でも忘れないよ。。
でもこれが限界とは思わなかった。。
それからあっという間に3分53秒でたよ。。
その日のグランドには3人だけでした。。
【2008/06/26 07:50】 | プリンセスキャンディ #us9q/sgM | [edit]
プリンセスキャンディさん、ありがとうございます。
結構、皆、雨の中のランニングは経験あるのでしょうね。その時、どうしても走りたくなる気持ち、まさしくランナーでない人からは理解されない感覚でしょうね。
自己記録を更新できた時はやはり嬉しいものですね。
ちょっとだけでも良いので、何度も経験したいと思います。
【2008/06/26 22:48】 | HappyWind #dPPT3HLQ | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://happywind40.blog43.fc2.com/tb.php/67-99b631ac
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。