スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

今日も再び、鷹ノ巣山から 千本へ

 2008-07-02
実家に泊まったので、午前中の用事が済み、
やはり山で斜面を走って体を鍛えておこうと思い、
午後からまた、鷹ノ巣山を目指した。

出発は14時過ぎ

昨日も走った道で、ちょっとワクワク感が無いためか、
最初の舗装道路では、歩いてしまった。

舗装道路の緩やかな登り 39'50
D1000013.jpg
道路から山道へ入るポイント
山道登り 50'10 写真なども撮ったり・・かなり遅い

D1000012.jpg

D1000016.jpg
こんな道を大汗を掻きながらひたすら登る。

昨日は帰る時間が気になりかなり必死だったので速かったが
今日は疲れもあってか、タイムはかなり悪い。
でも、汗はかなり掻いた。(また貧血ショックが起こらなければ良いが・・・)

平日にもかかわらず、登りの最中、4組ほどの登山者とすれ違った。
昨年だったか、皇太子様も登られたこともあってなのか、それなりに人気があるようだ。

やはり今日も山頂はガスの中。
山頂に1人登山者が休んでいたので話しかけたが、イヤホンをしていて
横から問いかけたが聞こえていないようなので、諦めました。


さて、今日は、時間に余裕があります。

この時、私の頭の中のナビゲーションの行き先は、

『七ツ石山』

イメージとしては、尾根伝いに水平移動だけなので簡単である。
D1000014.jpg

ところが霧で薄気味悪くなっていることと、体内がガス欠のような感覚で
足が出なくなってしまいました。

本来であれば、クッション性のある道で水平移動なので、ランラン気分で走れるのだが、
もう、昨日からの疲れもあってか、足取りが重い。
D1000015.jpg


千本つつじ(地名)まできて、次は七ツ石山への予定でしたが、
時間がもう遅くなり気掛かり。
無理をすれば行けないことは無いと思うが、走りが疲れているので、ここから下山することに。

山頂からここまで、40分 この辺りの時計の確認がちょっと不明瞭

最終的には車のところへ辿り着くが、登りとは完全に別ルートで下山。

途中にはこんなポイントも。
D1000012b.jpg

面白そうな気持ちに駆られ、この丸太の一本橋を3往復しました。

山道下り 50分

総時間 約3時間 (休憩は除いて)
走行距離は予想で 25km
車に帰ってきたのは、18時を過ぎていました。

途中で、水平移動の尾根を越えた瞬間に鹿とバッタリと鉢合わせになったり、
猿、モグラも見ました。(写真が間に合わず残念です。)
足をブヨに2箇所刺されてしまいました。

足も疲れた感覚です。

本当は、鳥の声や水場の心地良い水の音を、携帯のサウンドレコーダーで録音したのですが、
ブログにアップする方法がなかったので、今回は諦めます。


余談
さて、車に乗り込み帰るときに、私が山道を登り始めた時にすれ違った
登山者が歩いていました。(話をして後でわかったのですが)
歩きがちょっと辛そうに見えたので、車で途中まで送って行きますよと声を掛け、
車内でいろいろ話をしました。

その方は、以前膝を痛めたそうで、回復し今回リハビリのつもりで登ったものの、
やはり下山時に痛み出し、当初の下山予定時刻より大幅に遅れてしまったようです。

私も、すれ違ったポイントと今まで走ってきた距離を考えると、
かなり足が痛んでいるのだろうと想像できました。

その登山者の方のお話では、やはり奥多摩の山が一番好きだそうです。
丹沢は登山者のために整備されているのが便利だが、
慣れてくると、奥多摩の方が山に来た気分が満喫できるとのことです。
(私としては、気軽に走るには丹沢が良いようにも思いますが、その方は登山なので。)
スポンサーサイト
コメント
訪問ありがとうございました。

写真を拝見してたら、すごくテンションが上がる山道ですね!
こんなところを走りまわったら気持ち良いやろなー。
丸太の一本橋がめちゃ面白そうです(笑)
【2008/07/04 00:33】 | かわ92 #- | [edit]
かわ92さん、ありがとうございます。
奥多摩は、楽しみ方によってはとても神秘的な気がしています。
でも、ここも東京都なんですよね。
また行ったら、写真を載せてみます。
【2008/07/04 06:10】 | HappyWind #dPPT3HLQ | [edit]
おはよう。。

元気に走ってますね。。

フルマラソンにも役立ついい練習が出来たと思いますよ。。

人との出会いも大切に考えているようで
『いい男』はすることが違うわね。。(笑)
その方も救われた気持ちだったと思いますよ。。

これからもそういう人でいてくださいね。。
ありがとう。。。
【2008/07/04 08:20】 | プリンセスキャンディ #us9q/sgM | [edit]
こんにちは
石尾根方面は新宿からだと気分的に遠い。
雲取も青梅丘陵も好きな山域です。クラブでは夏には毎週のように行っています。南蛮連合のシャツを着ていたら声をかけてください。
そのあたりでは、金比羅尾根が走るのにはいいですね。丹沢は上り下りが急なんで走るというよりは、やはり登山のような、早歩きになりますから、、、山深いのはいいけど、ランニングじゃなくなる。
マーソレもいいけど。
トレイルは気分がいいですね!
【2008/07/04 13:32】 | shimo #- | [edit]
プリンセスキャンディさん、ありがとうございます。

でも、山を速く登る能力と、平地を速く走る能力は別物なのかな?
と悩むこの頃です。
でも信じるものが無いので、速くなれると信じて頑張るしかありませんね。

山ですれ違う人は、通じ合えるものを感じるものですね。
【2008/07/05 06:32】 | HappyWind #dPPT3HLQ | [edit]
Shimoさん、ありがとうございます。
丹沢と比べると、都心からは距離がありますね。
金比羅尾根もそのうち走ってみようと思います。
でも車を使うと、ついつい奥へと入り込んでしまい、最近は山梨へ入って走ってみようかと考えています。
いつか山でお見かけした際には、声を掛けますので、よろしくお願いします。
【2008/07/05 06:48】 | HappyWind #dPPT3HLQ | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://happywind40.blog43.fc2.com/tb.php/73-32d04d2b
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。